TVシンポジウム「放射能汚染からのふるさと再生」

Eテレ
チャンネル
[Eテレ]
2018年1月14日(日) 午後2:30~午後3:30(60分)

ジャンル
ドキュメンタリー/教養 > インタビュー・討論
ニュース/報道 > ローカル・地域
番組内容
菜の花を栽培し、放射能汚染のないなたね油を生産する福島県南相馬市。畜産農家が太陽光発電の会社を設立した飯館村。大胆な発想で地域再生を進める福島の農家が語り合う。
出演者ほか
【パネリスト】民俗研究家…結城登美雄,農業…杉内清繁,農家、飯舘電力社長…小林稔,NPO法人役員・農家…武藤一夫,【司会】後藤千恵,【語り】濱中博久
詳細
福島で今、魅力的で新しい農業への挑戦が始まっている。南相馬市では、菜の花を栽培し、なたね油を絞って特産品にする一方で、絞りかすを使ったバイオガス発電を試みている。飯舘村では畜産農家が太陽光発電の会社を設立。二本松市東和地区では、放射能検査を徹底させて有機野菜を栽培、農家民宿を開いて移住者を募り、持続可能な地域づくりに取り組んでいる。斬新なアイデアで地域再生を進める農家のリーダーたちが語り合う。

再放送ウォッチ!へ登録

あなたへのおすすめ番組 もっと見る

 
 
 
 
 
 
 
 
このページの先頭へ

この先1週間の再放送予定

※この番組は、この先一週間以内に再放送が上記のとおり予定されています。 これより先の再放送予定はメールなどで通知します。

どの放送時間をレギュラーとして登録するかを選択します。

次の番組を削除します。

この番組はレギュラーのお気に入り番組として登録されています。
削除すると、以降の放送予定変更のお知らせメールや見逃し防止のお知らせは通知されません。

次の番組を削除します。